- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


 【Title】: 秋のうららの 〜あかね色商店街〜  【ブランド】: ブルームハンドル
 【ゲームタイプ】:下町純情恋愛ADV  【発売】: 2007/01/26
 【属性】: ツンデレ、姉系、妹系、同級生  【種別】: 感動系、萌え系、純愛系

【スタッフ】
原画 :  ぺこ
企画・監修 :  北側寒囲
シナリオ :  佐野晋一郎





【体験版、その他】

メーカーサイト(ブルームハンドル)から体験版、
デモムービーがDL可能

【関連】

【Amazon】秋のうららの 〜あかね色商店街〜
【Amazon】”ブルームハンドル”で検索

【参考】秋のうららの 攻略


 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】
 【人気投票率】: 46票/5.6%  【地雷投票率】: 6票/3.5%



 【レビュー】  【執筆】: Asyu さん
 【シナリオ】  【評価】:      80         点
(ストーリー紹介)※オフィシャルサイトより

秋の訪れを感じさせるある日、主人公達のクラスに美少女姉妹の転校生がやって来ます。しかしこの転校生、実は主人公の母親の再婚によって、新たに「妹」となった姉妹なのでした。そもそも主人公は、仕事柄海外で生活している母親の元を離れて、ボロアパートに一人暮らし中。母親に自分の力だけで生活すると啖呵を切った手前もあり、こっそりアルバイトをして生計を立てていたのです。

しかし、新たに主人公の義父となった姉妹達の父親は人が良く、何度も詐欺にあっては借金をしている困った人物。数年前に妻を亡くした後、娘達を兄夫婦に預けると、一山当てようと海外に飛び立ってしまったのです。そして海外で主人公の母親と恋に落ち、電撃結婚。そのまま新婚旅行に行ってしまい、ロクに連絡も取れない状況に!?その上、一方的に姉妹の転校の手続きを済ませると……
「自分たちが新婚旅行から帰ったらみんなで一緒に暮らそう。それまで新しいお兄ちゃんに甘えるといい」

お気楽でお人好しな父親と、放任的すぎる母親に、お互いため息をつく主人公と姉妹達……。そんな主人公に姉妹達は「迷惑はかけられない」と出ていこうとしますが、「家族なのだから」と止める主人公。さらに、姉妹の父親が主人公のアパートの大家にまで借金をしていることが発覚。半ば踏み倒すような格好で音信不通だったと言うのです!?
「此処を出て両親の所へ行け、そして借金を返すように伝えろ」
そんな大家に、窮地に立たされる主人公達。いつ戻ってくるか判らない両親、もはや行き場のない妹たち。……主人公はそんな姉妹達を守ろうと決意します。それから始まる、姉妹との生活。人情味のある下町商店街の人々は、主人公達兄妹を影ながら応援してくれます。貧乏で、慌ただしくも楽しい毎日の中……主人公はとある女の子への想いに気付きます。はたして主人公達の恋は、貧乏に勝てるのでしょうか?


(コメント)

ストーリーは序盤に少し起伏(軽く修羅場な感じ)があるのみで、その後はいたって平坦な感じになってます。
小鈴、まゆルートのみ、ラスト付近で軽く起伏があるくらい。
姉妹ルートがあるのは褒めるべき点かもしれませんw

あと、芳実さんルートがその場のノリ的な展開でおもしろいといえば面白かったですね。
ただ、共通ルートが長く、攻略順番によっては既読スキップでほぼ終了になることも

各ヒロインルートも共通ルートに比べると、やや短く、少し物足りない感じも否めません。
特にちまりちゃんが不遇な扱いな気が・・・

タダでさえヒロインルートに入ってからのシナリオが短いのに、さらに短いし、シーン少ないという感じで5人の中では不遇な扱いかもしれません。しかし、話自体は悪くないので、何かもったいない感じですね。

個人的には、まゆちゃんイイヨ、すごくイイって感じで満足でしたけどねw


 【システム】  【評価】:      65         点

■システム(機能)

・Hシーン回想
・CG回想
・メッセージ速度調整
・オートモード・速度設定
・未読スキップ
・クイックセーブ&ロード
・サムネイル(セーブ/ロード画面)
・ウィンドウモード(800x600)

■システム(コメント)

少し機能足らずな感じ。別に不便はないですが、エフェクトカット(エフェクト速度長背はある)や、音声の個別調整くらいあってもいいかな?と。あと、スキップが少し遅いかな・・・。立ち絵の表示などのせいで、節目節目で軽く止まる(瞬間的に)のがね・・

共通ルートなどで、既読スキップを使う機会がただでさえ多いので、これのせいでプレイ時間が多少延びてる気もします。あとは、音楽鑑賞みたいなものがほしいですね。(あるのですが、曲一覧みれないので使いにくい)

 【グラフィック】  【評価】:      73         点

CGは差分除いて82枚
それとは別にカットインが26枚
ちょっと少ないかな・・・?
HシーンのCGがほとんどで、日常シーンなどのCGがほとんどないのが原因かも。
あとストーリーのところでも言いましたが、ちまりちゃんがかなり不遇です。
CG他4人は最低でも16枚以上あるのにちまりちゃんは7枚しかありません(差分除く)
私は「まゆ」さえしっかりしてればいいのですが、ちまりちゃんが好きな人は、かなり不満じゃないんでしょうか?
個人的には、まぁまぁ良作なのですが、こういう細かいところを見ると、どうしても点数が低く・・・
非常にもったいないです・・・

 【実用関係(グラフィック、他含む)】  【評価】:      90         点

■実用(シーンの種類)

・ラブラブ
・フェラ

■実用関係(コメント)

これは私見ですが、感動物のくせして、なんかかなりエロイです。
小鈴が5シーン
まゆ、芳実、鮎が4シーン
そして、不遇なちまりちゃんが2シーン
内容は裸エプロンやら、浴衣やら、風呂場でとか、69やら。
やってることは他の物と大して変わらないのですが、CGとかが何かエロかった・・・
なぜかは、まったく分かりませんが、とりあえず個人的には良かったです。

 【総評】  【評価】:      79         点

個人的には、90とかつけたいのですが、やはりシナリオ面では後半〜終盤での物足り
なさや、各ヒロインルートの短さ、システム面の物足りなさ、CGの少なさなどを考えると少し厳しいものが・・

上で上げた点を抑えてくれると、かなりの良作になったと思うのですがね・・・ちょっと残念です。
ブルームハンドルの前作はやったことないのですが、どうだったのでしょうかね?

個人的にはまゆちゃんだけで結構満足でしたがね(笑)
そういう好きなヒロインがいれば+5くらいはしてもいいかもしれませんね






-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-

- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット