- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


 【Title】: あねいも2 〜Second Stage〜  【ブランド】: bootUP!
 【ゲームタイプ】:姉妹LOVEエロADV×2  【発売】: 2007/04/27
 【属性】ツンデレ・姉系・妹系・同級生・幼馴染・孕ませ  【種別】:純愛系・実用系

【スタッフ】
企画・シナリオ :  長野ヒロユキ
キャラクターデザイン・原画 :  東雲一彦
主題歌・BGM :  I've Sound
VOCAL :  川田まみ、詩月カオリ


【体験版等】
メーカーサイト(bootUP!)から
体験版、デモムービー、壁紙がDL可能

【デモ館】
あねいも2 デモムービー

【サポート】
・修正ファイルが公開されています


【キャスト】
霧島 深月 :  木村あやか
霧島 皐月 :  松永雪希
白川 沙織 :  一色ヒカル
白川 唯 :  佐本二厘
平沢 和美 :  岬 友美
賀曽利 優子 :  海原エレナ
小野寺 美和 :  岬 友美

【Amazon】あねいも2 〜Second Stage〜
【Amazon】あねいも〜アイとHのステップアップ〜
あねいも2 攻略

 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】
 【人気投票率】: 46票/11.2%  【地雷投票率】: 4票/3.8%



 【レビュー】  【執筆】: 裏月さん
 【ストーリー紹介】※オフィシャルサイトより  

お隣に住む姉妹『霧島深月』『霧島皐月』。そんな二人と幼なじみの関係にある主人公『小野寺拓己』。お節介な深月。変わり者の皐月。3人は子供の頃からずっと一緒だった。一緒に買い物に行ったり、スキーしに行ったり、少し騒々しいけど楽しい毎日。これからもそんな毎日がずっと続くと思っていた12月のある日、青天の霹靂ともいえる事件が起こる。拓己の父『和義』が、新しい家族として、そして拓己の姉と妹として、二人の少女を家に連れてきたのだ。姉妹の名前は『白川沙織』『白川唯』。

拓己を始め、新しい家族を頑なに否定する沙織に、お兄ちゃんが出来たことを喜び拓己に甘えてくる唯。突然の出来事に戸惑う拓己だったが、持ち前の前向きさで何とか乗り切っていく。最初は心を閉ざしていた沙織だったが、拓己を始め、小野寺家と霧島家の人たちの温もりに少しずつ心を開いていく。また妹の唯も拓己を頼りになる兄として慕い始める。そんな姉妹の心境の変化に、深月は不思議と焦りを感じ始め、今までになく積極的な行動に出る。最初はそんな姉の様子を楽しんで見ていた皐月も、ある事件を機に拓己を意識し始める。

それぞれの想いを胸に、拓己と二組の姉妹の関係は少しずつ、だが確実に変化を遂げていく。そして待望の冬休み。拓己の選んだ大切なパートナーと過ごす、Hな毎日。
Like〜Loveへ。エッチはエロに進化していく。『あなたのことが大好きだから……どんなことでもしてあげられる』無限大の愛と欲望がたっぷりと詰まった恋愛物語が今再び始まる。

 【シナリオ】  【評価】:      75         点

それほど突飛な設定があるわけではないシナリオで、整合性に矛盾もなし。テキストの質も悪くはなく、標準以上ではあるでしょう。

ただ、移動場所選択型でゲームが進んでいくので、場合によっては物語がぶつ切りになることも。個別の話の前後のつながりが薄い感は否めませんでした。また単発の話が多く、「これは伏線か?」と思っても華麗にスルーされたりと、まとまりのない部分も見られます。ギャグが少なめなので、テンションは比較的、上下がない状態。

また後述する事と重なりますが、後半はひたすらHをしているので物語としての起伏に欠けます。前半部分で解決しきっていない問題があるので一応、最後の最後に山場らしきものはありますが、それも結構あっさりと終わります。私としては、「お前らHして終わりかい」という感じの印象。まあ、そういうゲームだから文句も言えませんが。

<以下少しネタばれ>

メインヒロインである深月のシナリオが最も薄かったように思えるのは私の気のせいでしょうか…。山場があまりなく、特に後半部分にそれが顕著に表れてしまったように思われます。他のヒロインのルートでは良い味だしてるのになぁ。もうちょっと姉妹の繋がりを有効活用すれば、深みが増したと思うのですが。残念。

<ネタばれ終了>
 【システム】  【評価】:      70         点

■システム(機能)

・Hシーン回想
・CG回想
・ボイスカット・個別調整
・メッセージ速度調整
・オートモード・速度設定
・未読スキップ
・クイックセーブ&ロード
・バックグラウンドでの動作
・サムネイル(セーブ/ロード画面)
・ジャンプ機能(シーンスキップ)
・右クリック・キー等の割り当て
・ウィンドウモード(800x600)

■システム(コメント)

システム面については、必要なものはほぼ全てそろっている感じです。
しかし基本的に要求スペックが高いため、PC環境によってはスタート時にDirectXの不使用を求められることも。画面色が正常に表示されないとのことで、たまーに文字が化けます。全体的に処理が遅いこともマイナス。私のPC環境が悪いだけかもしれませんが。

また、フルインストール時の使用容量が3G超というのも、PCへの負担が大きいように思います。
ゲーム中のシステム面は特に文句なし。スキップも早いのでストレスはないでしょう。
強いて言えば、タイトルからのロード時にQロードも読み込めるようにして欲しかった。

 【グラフィック】  【評価】:      70         点

キャラクターに関してはやや癖のある絵柄なので、好みの個人差が大きめでしょう。背景は特に気になる点もないのですが、テキスト中で絶景と評されている風景にしては、それらしく見えない部分がなきにしもあらず。デフォルトキャラもちらりと出てきて、ゲームに彩りを添えています。

CG枚数は153枚(差分含まず)。ただし、その半数以上はHシーン関連です。立ち絵に関しては、表情差分は標準程度なものの、服装差分が多めです。なのでシナリオを追っていく限りでは、違和感を覚えずに済むでしょう。逆に一枚絵は少々、構図に無理のあるものも見受けられましたが…。

 【サウンド】  【評価】:      90         点

I'veが担当しているだけあり、かなり良い出来でした。
OP、2ndOP共に雰囲気が良く出ていて、今後の展開に含ませることが出来たように思います。特に2ndOPはルートによって多少、変化がつくという凝り具合。BGMも多数揃えられていましたが、こちらは一部、使いどころに違和感を覚える場所もありました。しかし佳境のシーンでは効果的な使用だったので、帳消しくらいかな?
回想モードにOPも含まれている部分も好印象。

 【実用関係】  【評価】:      80         点

■実用(シーンの種類)

・ラブラブ
・フェラ

■実用関係(コメント)

実用系かと思うくらいにシーン数は多い。ほとんどのヒロインが二桁を誇り、複数の絡みもあるにはあります。
長さも普通の純愛系と比べると長めで、シチュエーションも多く揃えられていました。
コスプレHもあり。二回戦、三回戦も当たり前のようにします。また主人公たちは孕ませることに熱意を燃やしているため、その手の方向が好きな人は感情移入が容易になるでしょう。

しかしシーン数が多すぎて後半がHをしているだけのような印象になってしまい、物語全体を見ればだらだらとした部分が目に付いてしまったように思います。個人的には半分くらいのシーン数でも良かったんじゃないかと思ってみたり。

 【総評】  【評価】:      80         点

良くも悪くも全作の流れを継ぎ、Hメインの純愛系エロゲーに仕上がっています。
最大の売りはHシーンの多さでしょうが、それが後半に集中、しかも連続で襲ってくるために、時として問答無用の強制スキップを使いたくなるかもしれません。後半は日常シーンよりHシーンの方が時間が長いんだもんなぁ。

全体を見ると、実用方向に重きを置いた結果、シナリオがやや薄目になってしまったように思います。純愛系シナリオゲームの体裁を取っているのだから、Hに至るまでの過程と結ばれてからをもう少し重視しても良かったのではないでしょうか。決してシナリオがおざなりなわけではないのですが、Hシーンの比重が大きすぎて、日常シーンが塗り潰されてしまったと言えるでしょう。

Hシーンが多いことに抵抗を覚えず、かつ純愛が好きな人がターゲットでしょうか?ある意味、正統派エロゲーでした。




■このゲームをプレイされた方は感想などがあれば感想の投稿もどうぞ■



-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット