- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


 【Title】: angel breath  【ブランド】: 戯画
 【ゲームタイプ】:ADV (発売:2006年2月24日)  【執筆】: ネコまんま さん
 【属性】:幼馴染、委員長、ホムンクルス(?)  【種別】:

【スタッフ】

原画 : 七海綾音、高苗京鈴、カントク
シナリオ : 鳴雪梓待 with企画屋

【体験版等】
戯画angel breath特設サイトから体験版、デモ、
主題歌、CMおまけボイスなどDL可能


【キャスト】

壱岐つばさ (さくら)
クリミア (柴田 蕗)
白井寧々子 (かわしまりの)
森里知香 (和葉)
ガブリエル (みる)

【Amazon】”angel breath”

その他戯画のおススメゲーム
Gamer's Squareに攻略有り

 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】  ※メーカーサイトでキャラ投票開催中
 【人気投票率】: 1.5%  (06/03/17現在)  【地雷投票率】: 4.2%  (06/03/17現在)



 【レビュー】  【執筆】: ネコまんま さん
 【シナリオ】  【評価】:      50         点

謎の魔法陣と共に突如現れた、異世界から来たと思われる二人の少女。記憶をなくしている二人を保護し、記憶の回復を待つ間、同じ寮で共同生活を送ることとなった、主人公とヒロインたち。どんな事件が起こるやら……。

共通ルートは、行き先選択型アドベンチャーで、主人公の行動によりエピソードが展開されていく。これは一般的であるが、エピソードが固定である上に、選択肢の数がひどく少ないのが大きなマイナス点。
個々の話自体は、決して面白くないわけではないが、三週もプレイすると読むところがなくなってしまい、単にヒロイン選択のための作業となってしまいます。(-10)

ヒロイン個別ルートに入ると、一本道の(一部例外有)ストーリーとなりますが、やはりこれも短め。描写不足だったり、説明がはしょられているような所があったりと、少々お粗末な感のするシナリオとなっています。
またストーリー的に見ても、つばさや知香シナリオでは、『異世界』という、そもそもこの物語の発端でもある事象を、見事にスルーして、フツーに学園物語が展開すると言うのは、いかがなものかと……。(-10)

何気に張った伏線を回収できていたところは、可。
個々のヒロインシナリオは(短いけど)決して悪くなかったです

 【システム】  【評価】:      80         点

この辺はさすがに戯画の作品と言うべきか。システム関連の設定等は、現在望まれているであろう機能のほとんどを満たしています。スキップ速度が若干遅いことが気になった程度です。(+10)

 【グラフィック】  【評価】:      65         点

エロシーン以外のCGは若干少なめ。シナリオの長さに比例しているとすれば、仕方の無いレベルではあろうが、日常での一枚絵がもう少し欲しかったか。
立ち絵の動きは、あまり多くありません。ただ、ガブリエルが会釈するときなど、ほんの小さな上下の動きでこれを表現しているところなどは、感心しました。(±0)

今作は戦闘物ではないのですが、とはいえやはり戦闘シーンはあるのですから、少しくらいは、絵にして欲しかったのが本音。戦いの迫力と言う面では、かなり落ちます。(-5)

絵面に関しては、皆様のお好みで評価してくださいませ。

 【サウンド】  【評価】:      75         点

その場その場で充分雰囲気にあった楽曲であったと感じます。特にオープニングのボーカル曲は、メインヒロイン、クリミアの明るいイメージと重なり、好感が持てました。(+10)
ただその曲が、Music Modeで聴くことが出来ないのは不可!(-5)

 【実用関係】  【評価】:      75         点

えちシーンは、ヒロイン一人に対して一回ずつ。少ないかも……。とは言え、体位を入れ替えながらのCGは、各ヒロインに対して3枚前後。+差分。尺も充分にあり、実用には充分耐えるかもしれません。ただし、和姦一辺倒なので、実用に用いるには難があるかもしれません。いちおう、つばさシナリオでアナルなんてのもありますが……。(±0)

 【総評】  【評価】:      60         点

おまけのエンジェルセイバーのほうに力を振りすぎてしまったのか、全体的にボリュームの小さな、小ぢんまりとした作品となっており、物足りなさを感じざるをえません。少し時間のある日に、軽い感覚でプレイするにはちょうど良いくらいで、それなりに楽しめますが、凡作の域は出ません。

エンディングに特別な印象が残るシナリオが無いのも、全体の評価を落としている原因かもしれません。

デュエルセイバーの世界観を期待しなように (_._;; デュエルセイバーから千年前の救世主候補たちの外伝といったところですから。次は、アルストロメリアの外伝が出たりして (--;;

その他 :

★ 個人的お勧めヒロイン

ここはやはりガブリエルでしょう。TOKYO、AKIBAではメイド喫茶なるものがはやっているようですが、そうぢゃない。メイド+ポンコツ。萌えます……(^^@;




-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-投票館- -SAVEDATA- -投稿- -ニュース- -レビュー-


- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット