- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


 【Title】: 青空の見える丘  【ブランド】: feng(フォン)
 【ゲームタイプ】:ADV  【発売】: 2006/04/21
 【属性】:ツンデレ、 お姉さん、 妹、 同級生、 幼馴染  【種別】:実用系、 萌え系

【スタッフ】

原画    涼香、和泉つばす
ミニキャラ 澤野明
シナリオ サイトウケンジ
BGM 猫野こめっと(彗星堂)

【体験版、その他】

メーカーサイト(feng)から体験版、デモ、
ED・OPテーマなどがDL可能

【Amazon】
青空の見える丘
”feng”で検索

青空の見える丘 攻略



【キャスト】

西村 春菜    鈴田 美夜子
西村 小春 成瀬 美亜
御代 柊花 近藤 千佳
速水 伊織 安玖深 音
諏訪 ののか 九条 信乃
藤宮 翠 加賀 ヒカル
橘 ミコト(サブキャラ) 佐本 二厘

※ネコまんまさんのレビューを見る

 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】
 【人気投票率】: 86票/16.5%  【地雷投票率】: 6票/2.7%



 【レビュー】  【執筆】: Asyu さん
 【シナリオ】  【評価】:      75         点

各ヒロインに特化してる属性があり(ツンデレ、ミステリなど)それをしっかりシナリオに生かせていていて好感触
しかし、その特徴を除けば結構どこにでもありそうな学園物
もし他に学園物で良作をプレイ済みなら、あまり面白く感じないかもしれません。

さらに、全体を通して笑いのシーンが元ネタがわからないと、笑うところが分からない
という状態に陥ってしまうかもしれない危険性も

そして、各ヒロインルートが短く、ヒロインによってはエピローグがHシーン
後日談は、完全にHシーン
R18なので仕方ないことかもしれないが、せめてもう少しシナリオ性が欲しかったです。

あと、個人的に気になるのは、『ののか』と『翠』ルートに関係する『呪い』

<ネタバレ>
シナリオ上偶然になっているが、実際のところどうなのか?
正直な話、ただ部屋に入ってた人が順番に死んだからとか
呪いの主に憑依されて死んだから、呪いがなくなったとか

<ここまで>

細かいことをいろいろと考えてしまうと、やっぱり何が解せない感じがします。

 【システム】  【評価】:      70         点

■システム(機能)

・Hシーン回想
・CG回想
・ボイスカット・個別調整
・エフェクトカット・調整
・メッセージ速度調整
・オートモード・速度設定
・未読スキップ
・サムネイル(セーブ/ロード画面)
・ウィンドウモード(800x600)

■システム(コメント)

最低限のシステムは揃っており、特に問題もないです。
上記以外に、ムービーのスキップがあります。
このゲームは各話に分かれており、各話の冒頭でOPムービーが流れます。
そのスキップ用だと思われます。

 【グラフィック】  【評価】:      79         点

差分を除いても110枚以上のCGがあり、クオリティーの並、もしくはそれ以上である。
しかし、そのほとんどがHシーンであり、日常イベントなどは少し少なめ
イベントCGも押えてるところは、しっかり押さえているが、それでもやはりもう少し欲しいところ

あと、私だけかもしれませんが、伊織の立ち絵の目や輪郭が不自然に感じてしまって仕方ないです。
CGは、全然そんなことないのですが、なぜでしょう・・・
私だけでしょうか?・・・

 【実用関係】  【評価】:      78         点

■実用(シーンの種類)

・ラブラブ
・フェラ
・アナル
・器具(バイブなど)

■実用関係(コメント)

各ヒロイン4〜5シーン+αで全28シーン

服装なども豊富で、複数人数でのプレイもあり実用面でなかなか優秀。

しかしながら、ただでさえ短い各ヒロインルートがHシーンで埋まってしまうのは如何なものか?と思ってしまうことも

 【総評】  【評価】:      76         点

シナリオ面、実用面と総合的な成績は決して悪くはないのだが、学園恋愛物と考えると、Hシーンが多く、各ヒロインルートが短いのが目立つ作品。

後日談がHシーンオンリーになってしまっていることなど、良作になるにはシナリオ面での強化が必要な感じです。

シナリオをもう少ししっかりさせることができれば、他の良作と肩を並べることができるかもしれません。

とても個人的なことですが、ミコトちゃんが攻略できないのでとっても残念・・・

次回作の『あかね色に染まる坂』でヒロインに昇格しているので、そこは次回作の楽し
みにとっておくしかないですが・・・・(笑)

いろいろ情報を見る限り、この作品の意見などをしっかり生かして制作しているようなので、
次回作『あかね色に染まる坂』に期待できそうです。



ネコまんまさんのレビューも見る


-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット