- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -攻略日記へ- -新作カレンダー-

-投票館- -SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー- -おススメ-


 【Title】: Chu×Chuアイドる  【ブランド】: ユニゾンシフト・アクセント
 【ゲームタイプ】:吸血アイドルドキドキ同棲ADV  【発売】: 2007/03/23
 【属性】:・ツンデレ、同級生、他  【種別】:感動系、萌え系、純愛系

【スタッフ】
原画: 織澤あきふみ
シナリオ:緋川 佳、穂波 衛一、玉沢 円、
 土岐 乱鳳、葉月 博規、Oじろー

【体験版等】
メーカーサイト(ユニゾンシフト)から
体験版、デモムービー、壁紙等がDL可能
※修正ファイルが公開されています

【デモ館】
Chu×Chuアイドる OPムービー


【キャスト】
レビュー下のキャラクター紹介を参照

【その他】
Chu×Chuアイドる 攻略

【Amazon】Chu×Chuアイドる
【Amazon】”ユニゾンシフト”で検索

※サウンドトラックが発売されています
※オフィシャルサイトでは通常版通販受付中




 【レビュー】  【執筆】: Asyu さん
 【ストーリー紹介】※オフィシャルサイトより  

「アナタをチュチュの奴隷にしてあげる」
平凡な男子学生である主人公、藤木健介。
ある日、彼はひょんなことからアイドルの女の子、仲内知由の秘密を知ってしまうのであった。
なんと彼女は、吸血鬼のチュチュとキスをして合体することで、人気急上昇中のアイドルに変身していたのだ!!
秘密を知った健介はチュチュに血を吸われ、彼女から離れられなくなる呪いを掛けられてしまう。
その結果、呪いが解けるまで、知由&チュチュのマネージャー兼家事手伝いとして三人で同棲
することになるのだが…?
果たして健介は、元の体に戻れるのか!?

 【シナリオ】  【評価】:      78         点

シナリオはどのルートでも
うまくいく→修羅場、崖っぷち→ハッピーエンド
な感じの、よくあるパターン

全8話構成ですが、8話にわける意味があったのか疑問・・・
前半は、コメディー的なものが多いですが、各ルートに入るとシリアスな場面も
ノリ、テンポが良いので、結構サクサク進めれました。

特に注目すべきは、ヒロイン2人ではないでしょうか?
両方声優は「榊原ゆい」
しっかりとキャラ分けが出来ていて、声が同じことも忘れそうな出来で、笑いの場面で
はしっかりと笑わせてくれました。

しかしながら、細かい設定部分が少しあまいようなところがありました。

<ネタバレ>
特に、チュチュの母親の登場のときの、なぜ今まで時間がかかったかの理由や、ブラックボスの封印のことなど
何気にBB団(いろいろ名前が変わりますが・・w)が最後まで疎かに扱われていた気がします。
結局、最後に壊滅したとかどうとかなかったような・・・

<ここまで>

この作品は「エロ可愛いラブコメ」です。

リップとキッスのHシーンや、4P以上のシーンなどもクリア後のオマケで補完されてお
り、全体としての出来はよかったと思います。

 【システム】  【評価】:      80         点

■システム(機能)

・Hシーン回想
・CG回想
・ボイスカット・個別調整
・エフェクトカット・調整
・メッセージ速度調整
・オートモード・速度設定
・未読スキップ
・クイックセーブ&ロード
・サムネイル(セーブ/ロード画面)
・右クリック・キー等の割り当て
・ウィンドウモード(800x600)

■システム(コメント)

その他、文字背景の濃さや、BGM音量のの自動調整などがあります。

システム機能の種類が多く、特に右クリックの割り当ての種類が多くて良かったです。

 【グラフィック】  【評価】:      76         点

CG枚数は87枚(差分含まず)
そのほとんどがHシーン関連です。
日常イベントのCGもあるにはあるのですが、少し少なめなのが残念です。
しかし、全体を通して綺麗なので十分満足できるレベルです。

 【実用関係】  【評価】:      90         点

■実用(シーンの種類)

・ラブラブ
・フェラ
・アナル
・器具(バイブなど)
・SM(拘束など)

■実用関係(コメント)

Hシーンは全部で28種類+クラ後のオマケ6種で34種類あります。
完全に実用系なゲームなわけではないのに、この量は結構すごいと思います。

ヒロインの個別Hや、主人公が幼くなってHするシーン
チュチュの母親とのHシーンなどもあります。
うたのHシーンは100%半脱ぎだったりしますし
ヒロイン4人全員とのHシーンもあります。
かなり、多くのシュチエーションがプレイでき、かなり良かったです。
しかも、ラブコメ+実用系をちゃんと成り立たせているというところが評価できるかと思います。

 【総評】  【評価】:      82         点

全体を通してよくできている作品でした。
シナリオの細かい部分の設定、裏設定がちゃんと詰められていないのが気になりました
が、それ以外は概ね満足できる作品でした。
あとは、榊原ゆいファンは、買うことをオススメします。
榊原ゆいさんが好きな方は、かなり満足できると思いますよ。
これからのユニゾンシフトに期待できる作品でした。


-TOP-

 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】
 【人気投票率】: 108票/27.6%  【地雷投票率】: 7票/7.9%
 【投票時に寄せられたコメント(一部)】

  • もう少しシナリオ長いほうがよかったけど
  • 榊原ゆいファンのためのゲーム。
  • ヒヨリさん(・∀・)
  • ただ今絶賛攻略中
  • 続編フラグがちらほらと
  • かなり面白い
  • かなり内容が良かった?Z



※以下は、ユニゾンシフト素材利用規定に基づいて掲載するものです

(C)2006,2007 ユニゾンシフト / SOFTPAL Inc.

 【キャラクター紹介】※一部

 ふたつの心をもつアイドル
 チューア・チュラム<愛称:チュチュ>

 「今日もお仕事頑張ろうね! 知由」
 「任せといて! チュチュ」

 ただいま話題沸騰中のアイドル…だが、実は人間の少女・知由と吸血鬼・チュチュが合体した姿。
 合体時の主導権はチュチュが握っており、表に現れる言動はチュチュそのもの。
 歌はチュチュが担当、トーク番組などは知由が担当して仕事をこなしている。

 エロかわ吸血鬼
 チュチュ・アストラム[CV:榊原ゆい]

 「あなたはチュチュの、最初のド・レ・イ☆」

 昔、離れ離れになった母親を探すべく、知由と合体してアイドルをしている、エロくてかわいい吸血鬼。
 天才肌でプライドも高いが、好きな人に対しては甘えん坊で寂しがり屋な一面を見せる。
 健介のことが非常にお気に入り。
 実は処女。

 貧乏性のツンデレ美少女
 仲内 知由(ナカウチ チユ)[CV:榊原ゆい]
 
 「健介もだよ。もうエッチなことは厳禁なんだからねっ」
 
 健介の隣のクラスにいるアイドル。
 チュチュと合体してアイドルをしている割に庶民的。
 性格もよく、社交的なのだが健介に対しては攻撃的。
 しかし、同棲後は健介のためにしぶしぶお弁当を作ってあげたりと、何かと世話を焼いてくれる。

 不思議系アイドル
 上杉 うた(ウエスギ ウタ)[CV:金松 由花]

 「…わたし、デート…してみたい」

 幼い頃から芸能活動をしている健介のクラスメイト。
 いつもは無口だが、いざ口を開くと、トンデモ発言ばかり。
 健介とは大の仲良し。
 密かに好意を抱いているが、本人はその気持ちを好意とは気が付いていない様子。

 しっかり者の先輩マネージャー
 ヒヨリ・ピクシー[CV:木村あやか]

 「痛みが取れるまで、わたしの膝枕でゆっくり休んでくださいね」

 チュチュとうたのマネージャーを務める優しいお姉さん。
 実は魔族で、チュチュのお母さん探しの最大の理解者。
 非常に有能なのだが、恋愛ごとが絡んでくると、途端にあたふたしてしまう。
【サンプルCG】


(C)2006,2007 ユニゾンシフト / SOFTPAL Inc.


-TOP-


-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -攻略日記へ- -新作カレンダー-

-投票館- -SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー- -おススメ-


- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット