- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


 【Title】: ぐろぶら〜Grow up Bride〜  【ブランド】: Bonbee!
 【ゲームタイプ】:花嫁育成シミュレーション ※発売:2006年2月24日
 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】 
 【人気投票率】: 0.2%  (06/03/19現在)  【地雷投票率】: 6.0%  (06/03/19現在)



 【レビュー】  【執筆】: ネコまんま さん
 【シナリオ】  【評価】:      45         点

チョンガーのうちは社長にしてもらえない。しかし女性への理想が高い主人公は、見合いでは相手を見つけられず、ならばと少女たちを集め、社長になるため、自ら花嫁を育てることにする……。

ストーリーとしては、上に書いた一文が全て。ストーリーと言うよりは、単なる設定と言ってもいいくらいに内容がありません。

楽しむべきシナリオは、季節イベントや各ヒロイン固有のショートエピソードになりますが、残念ながら、量・質ともに合格レベルには程遠い。(-20)

季節イベントは、毎年ほとんど同じ内容のものを延々と繰り返すばかり。
ヒロインたちのエピソードも、少女らの可愛らしさや、あどけなさといったところは、よく表現されていると感じたものの、どれも子供時代の思い出の一コマに過ぎません。

イベントはヒロインごとに完全固定であるため、どんな育て方をしても同じシナリオを見せられることになるのも苦痛。育て方によって、イベントにも変化があれば楽しめたかも。

エンディングが結婚式のCG1枚のみと言うのは、なんともあっさりとしている。
あっさりと簡単に終わってしまうシミュレーションには、この物足りないエンドが似合いなのでしょうか? (-5)

 【システム】  【評価】:      45         点

ゲームのシステム設定として必要なものは、ほぼそろっているし、キーボードからの操作も問題ありません。しかし苦になったのが、マウスカーソルの、デフォルト追尾機能をオフに出来ない点。カーソルを勝手に動かされるのは我慢できない (--; (-10)

クリア後のおまけに、CGモードが無いのは疑問。回想と音楽のみ。CGだけは良いのに何故? (-5)

ゲーム自体のシステムとしては、『シミュレーションを名乗るのはおこがましい』と、言いたくなるくらいに、育成は簡単。たった一人の花嫁を育てることが目的なんだから、手塩にかけて育てると言うくらいの難易度を設定して欲しかった。
シミュレーション部分がしっかりとしていれば、シナリオの薄さにはある程度目をつぶれるが、これではあまりに中途半端。 (-10)

 【グラフィック】  【評価】:      70         点

立ち絵なんかは、幼少時代のデフォルメがかった絵はわりと好み。ただ成長するごとに、絵柄に違和感が出てくるのは…… (-5)

立ち絵よりも一枚絵のCGに力を入れているようで、個別CGに対しては高めの評価をしています。そのクオリティーはなかなかです。それだけに何故おまけにCGモードが無いのか。と言うことで、加点は少なめ。(+5)

 【サウンド】  【評価】:      60         点

タイトル画面での曲は、個人的には気にいっています。BGMは可もなく不可もなくといったところですが、曲数はわずかに8曲。まあ、展開の薄いこのゲームであれば、これだけあれば充分なのであろうか。(-5)

オープニングとエンディングのボーカル曲に、いまひとつピンとくるものが無かったのが残念。特にエンディングテーマは、ヒロインごとにアレンジを変えて、それぞれ声優に歌わせるなど、がんばったところなんでしょうが……。(-5)

 【実用関係】  【評価】:      60         点

ヒロインとのえちは、一人一回ずつ。少ないが、ストーリーからすれば仕方ないところ。
基本的にラブラブ和姦のみで、クンニ・フェラ・挿入と、アマアマで優しいえちばかりです。一人だけ緊縛、アナルを要求するヒロインもいますが、それもやはりアマアマえち。テキストも純愛系のもので、実用と言う面ではちょっと薄い感じがします。(-5)

CGはそれぞれ5枚ずつあり、気合も入っているようで、なかなかに美しい絵柄には満足できます。ただ、えちの最中、ヒロインの表情変化などの差分が一枚も無いのはチト問題です。(-5)

ヒロイン以外にも、脇キャラとのえちが随所に用意されていますが、基本的に尺が短く(3分程度)、実用的にはどうかと思いますが、いろんなえちが楽しめます。

 【総評】  【評価】:      40         点

シミュレーションパートの面白くないシミュレーションゲームでは、ろくな点数をつけることは出来ません。
それぞれの養育項目が、各ヒロインのパラメータ増減にどう影響するかを、事前にチェックしておけば、難なく三人同時育成が成功してしまう。途中イベントによる強制ステータス不良になったりしますが、それもあまり障害にはならないくらい簡単とあれば、何をやってるのか分からない……。

シミュレーションが簡単で、シナリオもすかすか。1プレイがすごく短く、あっという間に終わります。
とりあえず全ヒロインのエンドだけは見ましたが、あまりにつまらなかったため、私は中途ギブアップしました。お勧めは出来ません (--;


その他 :

★ 個人的お勧めヒロイン
今回は残念ながら該当者無し。主人公やヒロインの名前を変更できるシステムのおかげで、最後まで「父さん」とか「あなた」としか呼んでもらえない関係はどうなんでしょう……?
あえてあげるとすれば、メイドの逸子を。…ちなみに私には、メイド属性はありませんので。



■このゲームをプレイされた方は感想などがあれば感想の投稿もどうぞ■


-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット