- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


 【Title】: 彼女×彼女×彼女  【ブランド】: ωstar/クロスネット
 【ゲームタイプ】:同居型エロ萌えADV  【発売】: 2008/05/30
 【属性】:同級生・メイド  【種別】:萌え系・純愛系・実用系

【スタッフ】

原画 八宝備仁
シナリオ   猫コスメ、和泉万夜

【体験版等】
メーカーサイト(ωstar/クロスネット)から
体験版、壁紙がDL可能

【Amazon】彼女×彼女×彼女
【Amazon】『ωstar』で検索 、 『クロスネット』で検索


【キャスト】

織節 秋奈:有栖川みや美
織節 夏実:紘川琴音
織節 真冬:牧野真穂
白檀 翠:青川ナガレ
姫野原 鈴蘭:榊るな

【参考】彼女×彼女×彼女 攻略

 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】
 【人気投票率】: 実施中  【地雷投票率】: 実施中



 【レビュー】  【執筆】: 空 さん
 【シナリオ】  【評価】:      76         点
(ストーリー紹介)※オフィシャルサイトより

小さな離島に住んでいる主人公”春臣”は変わり映えのしない平凡な毎日を送っていた。
しかし、火山の噴火によって全島避難を余儀なくされ、都会に住んでいる親戚の”織節家”
へ居候する事になる。

織節家を訪れた春臣を迎えてくれたのは、おっとりした雰囲気の長女”夏実”、
明るくしっかり者の次女”秋奈”、無口で無表情な三女”真冬”の美人三姉妹だった。

三姉妹との出会いによって、平凡だった春臣の人生が、刺激的なエロエロライフへと一変する!

最高にエッチでキュートなラブコメディ、ここに誕生!


(コメント)

実用特化しているところがありますので簡単に書きます。

秋奈、夏実、真冬、三姉妹ハーレム、鈴蘭&翠の5ルートですが、三姉妹のシナリオは
全員同じなので、シナリオは実質2本です。

三姉妹のシナリオは夏実がやっている自営業を手伝いながら大手チェーンと対立していくお話で、
一人クリアすれば、他の3ルートは実用シーンまでスキップを多様して進めていく形になります。

残念なことに日常シーンも個別では少なく、Hの前に少しとエンディングが違うくらいです。
少し中盤で暗くなりテンションが下がるので、興味の薄いヒロインから始めた方が、好きな
ヒロインとのHでの実用度が上がると思います。

鈴蘭&翠のシナリオは18禁ならではの内容で、こちらの方がエロゲーとしては評価できます。
ハーレムシナリオとしては少し珍しかったです。

ただ、この2人は個別がなく、実用シーンの多くが3Pなので、どちらか片方を嫌いになると
期待外れになるかも知れません。

日常シーンが少ないのが残念です。せっかく天国に居るような設定な訳ですから活かして
欲しかったと思います。

シナリオ:70
テキスト:75
キャラクター:85
キャラの演出:80

ヒロインのキャラについて

秋奈は「がんばる子」というモチーフですが、実際は「何でもできてしまう子」と言った方が良さそうです。
万人受けしそうですね。Hは受け身です。

夏実はボケボケしているように見えて、結構自分がしていることを自覚しています。
主人公を油断させてペースに乗せてしまう感じでしょうか。

真冬は悪戯好き小悪魔です。主人公に対して何でも言いにくいことを言わせようとしてきます。
ツンデレではありませんご注意を。

鈴蘭はほとんどしゃべらない無口キャラです。ただ、もの凄く積極的で、意思も強く
曲げない性格をしています。

翠は少しツンなことろがあります。シナリオ的には適したキャラだと思いますが、
萌えるポイントが分かりません。

主人公は無難にモテそうなキャラで、特に気にする必要もないと思います。
長身、イケ面です。CGの中でも顔がガンガン登場します。
 【システム】  【評価】:      85         点

■システム(機能)

・Hシーン回想
・CG回想
・ボイスカット・個別調整
・エフェクトカット・調整
・メッセージ速度調整
・オートモード・速度設定
・未読スキップ
・クイックセーブ&ロード
・サムネイル(セーブ/ロード画面)
・ウィンドウモード(800x600)

■システム(コメント)

他、フォント設定があります。

とくに困ることなく普通です。
しいて言うと、スキップが少し遅いのが気になりました。

右クリックの役割選択はありませんが、メッセージウインドウ上で押すとウインドウが消え、
それ以外のところで押すとメニュー欄が出てくる工夫があります。


 【サウンド】  【評価】:      82         点

【ボーカル曲】70点

OPのみ、普通です。

【BGM・効果音】80点

あまりバリエーションはありませんが、エッチ時の効果音だけでなくそれ以外でも使っていて
生活感ありで良かったです。

【声優】90点

真冬の囁くような声がたまらないです。
なので好き嫌いを除くとこの点数よりも少し低くなります。
やはり実用性はCGによるところが大きいと思います。


 【グラフィック】  【評価】:      90         点

秋奈25枚、夏実19枚、真冬21枚、三姉妹11枚、鈴蘭&翠18枚、合計94枚で
実用シーン以外のCGは4枚しかありません。

絵が大きく変化するような差分はありませんが、1枚あたり20回近く変わるのもあり
綺麗だけでなく力が入っています。

精液など汁の表現も少しオーバーな気もしますが良いですね。

オフィシャルサイトにサンプルCGは多く出ているので、それを見て気に入れば問題ないと思います。

もう少し萌える絵だったらさらに良かったです。

 【実用関係(グラフィック、他含む)】  【評価】:      90         点

■実用(シーンの種類)

・ラブラブ
・フェラ
・SM(拘束など)

■実用関係(コメント)

秋奈15、夏実11、真冬12枚、三姉妹6、鈴蘭&翠11、合計55シーンです。

特徴を上げますと
・衣装を着ているエッチが多い
・主人公が早漏気味で早い
・1シーンあたりの平均射精回数は5回くらいと多い
・テキストはそこまでエロくない
・拘束シチュあり

改めてCGを見てみると、銭湯でのシーンは服を着ていませんが、それ以外は何かしら身に付けています。
制服、スク水、体操着は当然、アイスを売るときに着ているメイド服、ほかに巫女衣装など。

主人公は早漏気味ですが、同体位で5発とか普通なので、シーンの尺は短くありません。
後半に入ると、ヒロインも絶頂するシーンも増えてきます。

テキストのできがレベルの高いCGに比べると普通で、これが90点止まりの理由です。
エロ発言が少ないというのもありますが、日常と同じテンポでシーンに突入する感じがします。

基本、選択肢は場所移動と射精場所ですが、シナリオの中頃でヒロインを苛めるかやめるかと
いうような選択があり、その選択によってその後のシーンが2つ入れ替わります。

苛めるの方を選ぶと純愛の範囲ですが、ヒロインが嫌がるところにエッチを迫るようなシーンがあります。
例を上げますと、トイレに行きたいのに許さないとか、押しつけてフェラさせるとかです。


 【総評】  【評価】:      84         点

使えます。

ただ、好きなヒロインがいるかいないかで大きく左右されそうです。

そういう意味で、秋奈は幅広い方に好かれそうですし、彼女を作れたことがCGの次に
大きかったように思います。

これでテキストに特徴があり、日常シーンも楽しめる内容だったらもう5点は変わっていました。

アトリエかぐやの作品が好きな方にお勧めします。


作品の傾向(評価ではありません)

感動:★☆☆☆☆
萌え:★★★☆☆
笑い:★★☆☆☆
エロ:★★★★★
演出:★★☆☆☆
容量:★★★☆☆
遊び:★★★☆☆
特徴:ひたすらエッチ、ハーレム

※演出は技術面について。容量はシナリオを重視した作品はシナリオの長さ、エロを重視した作品はエロ
の量、バランスが取れている作品はどちらも考慮、またCG枚数にもよる。遊びは主にゲーム性



■このゲームをプレイされた方は感想などがあれば感想の投稿もどうぞ■



-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット