- Gamer's Square -

-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-

07/06/08 : reekさんから頂いた感想をレビューの下に追加しました

 【Title】: 君が主で執事が俺で  【ブランド】: みなとそふと
 【ゲームタイプ】:おつかえADV  【発売】: 2007/05/25
 【属性】:ツンデレ、姉系、メイド、ロリ  【種別】:・萌え系、ドタバタ系

【スタッフ】

原画 :  白猫参謀
シナリオ :  タカヒロ
BGM :  SoundUnion
主題歌「wonder life」 :  VOCAL / uran
  :  音楽:U'S MUSIC
ED歌「room」 :  VOCAL / KOTOKO
  :  音楽: I've
挿入歌 :  VOCAL / 水霧けいと


【体験版等】
メーカーサイト(みなとそふと)から
体験版、デモがDL可能

【デモ館】
君が主で執事が俺で デモムービー


【キャスト】
久遠寺 森羅 :  三咲里奈
久遠寺 未有 :  九条信乃
久遠寺 夢 :  天乃そら
朱子(べにす)  :  海原エレナ
上杉 美鳩 :  北都南
南斗星(なとせ)  :  神代岬
大佐 :  巌蝉秋
デニーロ :  勝どき一分


・【Amazon】君が主で執事が俺で
君が主で執事が俺で 攻略

【関連】
つよきす 
みにきす 〜 つよきすファンディスク 〜 
姉、ちゃんとしようよっ! 
姉、ちゃんとしようよっ! 2 
※以上4作、きゃんでぃそふとの作品

 【Gamer's Square月別人気・不人気投票データ】
 【人気投票率】: 実施予定  【地雷投票率】: 実施予定



 【レビュー】  【執筆】: ゴリポン さん
 【シナリオ】  【評価】:      85         点
<ストーリー紹介>

(パッケージ参照)
主人公とその義姉・美鳩は義父の家庭内暴力から脱出すべく二人で都会へ家出する。
そんな中、ひょんな事から久遠寺家のお嬢様に拾われる事になった姉弟。
かくして主人公とその姉美鳩は、家付きの労働場所を手にいれたのである。
姉はメイドに。主人公は執事となり、労働を開始する。



<コメント>

共通と個別の割合は3:7ぐらいです。
個別はまったく同じものがないので個別直前でセーブすれば同じ場面を見ずにすみます。
ところどころに笑いもあり、また脇役キャラもヒカリ飽きることなく最後までいけます。
ただ、執事ということで家がメインとなるのでそこが唯一の難点かと

<ここからネタバレ>
攻略人数が6人とちょうど良い人数だけど九鬼揚羽のルートは欲しかった。
小十朗と戦いになるなどが見てみたかった。まあキスシーンがあっただけいいのか。

<ネタバレここまで>

 【システム】  【評価】:      80         点

■システム(機能)

・Hシーン回想
・CG回想
・ボイスカット・個別調整
・クイックセーブ&ロード
・サムネイル(セーブ/ロード画面)
・ウィンドウモード(800x600)

■システム(コメント)

使っていて不満は無かったです。
ただ、ネットが繋がっていないとディスクレスで出来なかったりします。
あとスキップが遅く感じますが、ほとんど使わないので大丈夫かと。

 【グラフィック】  【評価】:      85         点

CG枚数92枚と少なめですが、絵はかなり綺麗なので十分かと。

 【サウンド】  【評価】:      75         点

特に気になる音楽でもなく、普通でした。
OPはuran(私は知らない人)でEDはKOTOKOです。
さすがにKOTOKOは良かったです。
「ドラえもん」のジャイアンの声もでているのでこれも面白い

 【実用関係】  【評価】:      80         点

■実用(シーンの種類)

・ラブラブ
・フェラ

■実用関係(コメント)

全20シーンで一番多いのでも4です。
主と執事の3PもありますがあまりHシーンには手はかかってません。
汁などもほとんど分からないくらいなものです。

 【総評】  【評価】:      85         点

かなりの良作でした。前評判どうりの価値はあったとおもいます。
ただどうしても「つよきす」と比べてしまうと下になりますね。
しかし買って損はしない作品です。
一人一人の個性もありますので、ぜひ一度プレイを。

「つよきす」はファンディスクがでたので、ぜひ期待したいかと。



■このゲームをプレイされた方は感想などがあれば感想の投稿もどうぞ■



 【感想】 黒詩さん

総合70点
CG85点・・・立ち絵・CG・背景共に質が良。
やはりCGに関しては少なめと感じる。
しかし、拡大その他効果など使用し無駄を省いているという感じがあったので、そこはマイナスではないだろう。

シナリオ60点・・・大体の者は前作「つよきす」の濃さを視野に入れて評価してしまう点ではある。確かに私も「つよきす」は大好きではあるが別の意味でこの点数にしてもらった。

森羅様・鳩姉ぇ・未有ルートを見てしまうと大体の背景や設定が分かってしまい、つまらなくなってしまう。
恋人関係になる段階までに疑問に思うモノが多すぎる。

肉体関係から始まる恋愛をテーマにしたゲーム(lightの出した「Imitation Lover」など)などもちゃんと段階がちゃんと分かれていた訳なのだが今作では2つほどが段階があやふやに感じられた。(夢とか夢とか夢)

また、未完成なENDも見られた。(夢とか夢とか夢)

もう少しシナリオの幅と濃さを出せたようにも感じてしまう。

後、九鬼揚羽様ルートが何故無いんだ!!!!!(キスシーンは壁紙にさせていただきました)

CV95点・・・某リサイタルで死人を出しそうな人とか素手でロボット破壊できてマスターとかつく人や、敵の兵士に恋心抱いてそのままヒッソリ暮らしたり勇気があれば何でも可能にする勇者な人たちが出ててネタが分かる人なら最高の声優人をまた集めてくれた事に感謝を・・・

でも、もうチョット、ファイナルフュージョンとかしてくれる人を出してもよかったような気がする。

 【感想】 reekさん
総合…67点

ライターとレイターが同じだけにどうも「つよきす」と比較してしまう節があるせいか、作品としてあまり評価できる内容ではなかったと個人的には思っています。

シナリオ…65点
個別は好しですが、その中身はそれほど特筆すべきこともなく並。もう少しキャラクターを生かした丁寧で浅くないシナリオにしてほしかった。そしてノリなのか設定なのか流れなのかはっきりしない作風ジャンルが実に中途半端でよくなかった。正直、大して意味のない無駄の多い小話が多すぎた。そのくせ話を膨らませられるイベント系は中身を端折る傾向にあった。

グラフィック…70点
CGは枚数が少ないこともあり、エロしかり一枚絵しかり描写不足。流石にうまいが物語りを盛り上げるという意味ではそれほど効果的に使われていたとは思わない。加えて使い回しとかもけっこうあり、絵を作品の売りに上げられるほどのものでもない。正直、評価しづらい。

音楽…75点
特に耳についたBGMもなく、あわないと思ったBGMもなく、曲数が少ないと感じることもなかった。ただ、よくわからない場面で無駄に挿入歌とかがあって少し戸惑いは感じた。効果的かどうかは不明だが無駄ではないと信じたいところ。主題歌、ED共に流れの盛り上げとインパクト的には普通で評価できる点ではなかった。総じて音系は無難にこなしていた。

システム…62点
特に不便に感じるようなことはなかったが、スキップスピードが多少遅いのとEDに入るあの間が脆弱だとと思われる。あと二番煎じのチュウトリアルがある意味がよくわからない。加えておよそ定期的にディスクを要求してくるのが難点。フルコンプしたらなしの方向で調整してほしかった。

総合…67点
決してつまらないことはなかったが、要素を読み取ればもう少し時間をかけて熟せば間違いなく今よりもさらに良くなった作品ではあると思う。一応、資金の乏しい新ブランドの1作目として考えれば上々だという意見も個人的にはありますが、…最近のアニメ映画じゃあるまいし、話題性のある人を声優に起用したのを考えると少々腑に落ちなかったりもします。所謂そんな余裕があるなら物語の完成度をもっと〜という話ですがあしからず。
特に新しい要素を私は発見することもなく、「つよきす」級を期待をしていた人にとっては大分物足りなく感じるかもしれませんが、私の場合は特にがっかりするようなこともなく、しいて言えば次作は今作よりも良くなるだろうと思ったぐらいでした。

まあ、やって損はしませんが、ソフトハウスを応援している意味を込めてゲームを買っている人でなければ出回っている数も多いでしょうし中古をオススメします。定価4割ぐらいの値段でやれば元は取れる内容だと思います。




-HOME- -攻略HOME- -掲示板- -ブログへ- -新作カレンダー-

-SAVEDATA- -デモ館- -ニュース- -レビュー-


- Gamer's Sqaure -





広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット